五十四中年漂流記

「この世」を漂流するオヤジの戯言

変更

「巣」が変わった

自分の意思と他の意思がシンクロしたような

厳密に言えば「戻った」だが

「新たな」なのである