五十四中年漂流記

「この世」を漂流するオヤジの戯言

たばこ

自分はタバコを吸う

最近吸いながら思う事がある

無駄だなぁと

金額が高いとかではない

何が無駄かというと

最後まで吸いきれてない、使いきってないということ

いわゆる普通のタバコ(フィルターのついた紙巻のやつ)

つまり吸っても「途中」で火を消し捨てている

というどうでもいいような事を考えながらプカプカ

(-。-)y-゜゜゜

そこへ天国のじいちゃんが降臨!

じいちゃんもタバコをすっていたなぁ

たしか両切りのやつ(缶のピース)で

ハサミで何等分かに切ってキセルで吸っていたのを覚えている

ん?

お!?

それだ!!

無駄がない!

じいちゃんがタバコの吸い方を伝授して天国へ帰って行った

サンキュじいちゃん

それから家で吸う分はこのキセル方式で吸っている

経済的でもあり無駄なし

いいね!

(-。-)y-゜゜゜